便秘の恐さを知ろう

便秘生活習慣によって身体に不調が生じるということはよくありますが、便秘というものも多くの人が悩まされているものの一つです。女性が便秘に悩んでいるイメージがありますが、もちろん男性の中でも便秘で苦しんでいる人は多くいます。便秘が続くということは便が腸内に長い期間とどまってしまうということになります。そうなると腸内に悪玉菌が増えてしまい様々な問題が起こります。便秘の人は血行の悪化や自律神経の乱れに悩まされている人が多いようです。

便秘によって血行が悪くなるとまず表に現れる症状が肌荒れなどのスキントラブルです。一生懸命スキンケアを頑張っていても、そもそも身体の内側の調子が悪いとどうしても吹き出物ができてしまったり、肌荒れが悪化したりということが生じます。他にも血行が悪くなると肩こりがひどくなったり、腰痛が生じたりということもあります。当然血行が悪いと冷え性にも悩まされやすくなるので、女性が抱えがちな問題の多くが一斉に生じる可能性が高いわけです。

便秘によって自律神経が乱れますと、日中精神的に不安定になりイライラや不快感を強く感じるようになるかもしれません。腸の働きが悪くなるので疲れやすくなりだるさを感じる度合いが強くなることも多いでしょう。余計動くのが面倒になり、運動不足になり血行がよくならないという負のループに陥る可能性が高いです。こうして見てみると便秘はただ単に便通が悪くなるというだけでなく、身体と精神に様々な不調をきたすということがわかります。まずは便秘改善のために食事について紹介します。